2017銀杏祭で研究展示

2017年4月30日に開催された大阪大学銀杏祭において、「次世代HPCを支えるネットワーク・システム基盤技術」と称して、研究室展示を行いました。今年の展示はサイバーメディアセンター吹田本館1Fサイバーメディアコモンズでポスター展示を行ないました。
数多くの方の来場をありがとうございました。

また、研究施設公開の一環として、サイバーメディアコモンズ設置の24面大型立体表示システムを用いたVRデモンストレーションを、本センターサイバーコミュニティ研究部門安福講師と本部門教員らで行いました。こちらも数多くの参加者ありがとうございました。